WordPressにおすすめのレンタルサーバー比較!

Y!mobileをテザリングしてルーターとして使うメリットとデメリット

Y!mobileをテザリングしてルーターとして使うメリットとデメリット

格安のモバイルルーターはたくさんあるんです。

だけど、スマホの電話番号が必要なんです。

例えば、Twitterのアカウントが凍結されて?電話番号を何度か登録してるんです。

SNSでは電話番号が身分証明書みたいなことになってるんです。

 

スマホの電話番号はあったほうがいい!

やっぱりスマホの電話番号はあったほうがいいのでワイモバイルなんです。

最近のワイモバイルは、低速になっても1Mbpsあるんです。

まあ、これはワイモバイルだけじゃないんですけどね。

そもそも楽天電話がはじめて、他社が追随したんですけど、これだけあれば、そこそこ使えます。

 

1Mbpsあれば動画も見れます!

サクサクで快適ってことでもないけど、まあまあ使えるんです。

ユーチューブだって標準画質なら見れます!

TVerだって、相棒を見れます。

けど、いまなら広告が非表示みたいなトリック?はなんなんでしょう。

どう見ても怪しいですよね?

 

1月は5日くらいで、低速になった

1月なんか5日くらいで、低速になったんです。

こうなってくると、低速になったのではなく通常が1Mbpsてことになります。

ワイモバイルはソフトバンクのバンクの電波を使ってるんです。

だから、繋がらない!ってことはほぼないんです。

大手3社なら日本全国ほぼ繋がりますからね。

 

カバー率が99%を超えてる

だって、大手3社はカバー率が99%を超えてるんじゃないかな?

でも、人口を加味してるので、田舎は繋がらなかったりしますけどね。

隣の市のソフトバンクショップにアイフォンを借りに行ったんです。

今では、ほとんどのソフトバンクショップがアイフォンを貸し出していないんです。

それは、確認しなくても繋がるからだし、この辺は繋がらないところがあるってことですよね?

 

ワイモバイルの話し放題プラン

ワイモバイルにもかけ放題プランがあります。

だけど、月額1000円プラス消費税なんです。

話題になってる大手3社の格安プランは500円ですよね?

消費税がかかるとしても550円です。

 

ワイモバイルの契約があと2年

でも、契約があと2年近く残ってるんです。

途中解約すると間違いなく損なんです。

だから、あと2年したら、大手3社の格安プランにするかもしれません。

そうそう、ワイモバイルってテザリングに制限がなく手数料がかからないんです。

他社では、テザリングに手数料がかかったりするんです。

格安プランだとテザリングができなかったりするので、ワイモバイルは条件がいいんです。だって、無条件ですからね。

 

ワイモバイルはワイモバイルなんだけど、

言い方がおかしいですけど、ワイモバイルはワイモバイルなんです。

けど、あのジャパネットのワイモバイルなんです。

ジャパネットのワイモバイルって、かけ放題をジャパネットが負担してるんです。

どういうことかというと、かけ放題を解約しても月額料金が安くならないんです。

だから、かけ放題は解約してはいけません。

 

ワイモバイルだから、解約できちゃう?

ジャパネットではあるけれど、ワイモバイルはワイモバイルだから、解約できそうなんです。

ネットで簡単に解約できるっていうアナウンスがされてるんです。

なので、安くなると思って解約した人がいるかも?

 

楽天の電話は無料で使える!

楽天の電話だけど楽天電話じゃなく楽天モバイルですよね。

楽天モバイルは、あんまり使わないと無料らしい。

でも、スマホ本体を無料で手に入れらるのが難しいみたい。

売り出し直後にアクセスしてもつながず、つながったと思ったら、売り切れ!だったりするみたい。

無料で電話番号をゲットできたらいいよね!